モビット専業主婦

いったい専業主婦でもモビットで借り入れはできるのか?

景気が良くなっているとTVでは報じられていますが、実際の給与にはなかなか反映されず、毎日の家計に苦労している専業主婦の方々も多いでしょう。突発的な出費が発生し、生活費をオーバーしてしまう時に頼りたいものがカードローンですね。

 

カードローンは専業主婦でも借りることができるのか、借りられる場合に気を付けるべきポイントや注意点、そして旦那さまに悟られないようにする方法まで、まとめてご紹介します。

 

 

専業主婦といってもさまざまなパターンがありますよね。収入はゼロで家事に専念している方もいれば、副業として少しの額ではあっても収入がある方もいるでしょう。

 

まず、収入がゼロで家事に専念している専業主婦の方ですが、モビットをはじめとして消費者金融から借り入れができないケースが多くなっています。それはなぜか?1番の要因となっているものが、「総量規制」という貸金業法のルールです。

 

この総量規制というルールですが、簡単に言うと自分の年収の1/3までしか借りることができないというものです。銀行が提供している住宅ローンやカーローンなどはルール適用外となりますが、モビットなどの消費者金融から借入をする際には必ず適用されるルールです。

 

このルールを収入がゼロの専業主婦に適用すると、収入0円の年収1/3ですから、借入ができる金額も0円ということになります。そのため、収入がゼロの専業主婦は借入ができないのです。

 

一方、副業などにより副収入を得ている専業主婦であれば、モビットから借入ができる可能性が出てきます。年間60万円の収入であれば、年収の1/3で20万円まで消費者金融などから借入をすることができる計算となります。ただ、借入をするためには押さえておかなくてはならないポイントがあります。

低収入である専業主婦でも借入をするコツとは?

総量規制により収入がゼロである専業主婦は借入ができず、副業などで収入がある場合には、総量規制のルールをクリアして借入ができる可能性があります。

 

気をつけなくてはいけないポイントは、「定期的に」収入を得ているということを、いかにアピールするかということです。消費者金融がカードローンの審査を行う際に、その人の収入が定期的にあるかどうかを重視して見ています。収入が一時的に100万円増加、翌月はゼロ、再来月もゼロという場合には、収入に安定性が無いということで審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

 

そのため、副業をはじめて1、2ヶ月という段階では、安定的に収入があるとは言い切れません。短くとも半年は継続的な収入があるということを示していきたいものですね。

 

また、カードローンの申し込みを行う際には、限度額は低めに、そして複数社ではなく1社にしぼって申し込みを行いましょう。限度額はいくら高く設定をしても、総量規制のルールにしたがって限度額が保証会社によって決められます。そのため、あなたの年収を総量規制のルールに適用させてみた上で、それに適した金額を記載するようにしましょう。

 

また、複数社に一度に申し込みを行うと、あなたの信用度が低くなり、保証会社はリスク回避をする傾向から審査で落とされてしまう可能性が高くなります。あなたの申し込みは、信用情報機関で管理されているデータベースに書き込まれています。そのデータを申し込み先の消費者金融の会社などが見に来ることになるため、一目瞭然の結果となるのです。

旦那さんに悟られることなく専業主婦が借入を行う方法と注意点とは?

専業主婦の方が借入をしようとする際に、大きな悩みとなるものが、「旦那に借入がばれないだろうか。」という不安ではないでしょうか?

 

一般的な消費者金融のカードローンであれば、借入を行う際に専用のキャッシングカードが必要になります。それが郵送で送られる場合もあれば、自動発行機で作られて受け取る場合もあります。郵送であれば旦那さんが受け取ってしまうというリスクがありますね。

 

また、一番のリスクはカードが手元にあるということです。家族なので財布の貸し借りということはよく行われるでしょう。ショッピングなどで財布を貸した際に、キャッシングカードが見つかってしまい、「これは消費者金融のカードじゃないか?どういうことなんだ?」と、夫婦の修羅場につながりかねません。そんなリスクを毎日抱えながら生活をしていくことは、本人が思っている以上に負担が大きくなっているものです。

 

これらの不安をすべて解消してくれるものが、モビットのWeb申し込みです。モビットのWeb申し込みを利用すれば、カードの郵送はもちろんのこと、保証会社からの電話が来ることもありません。そして、お金を借りたい時には、インターネットのモビットWebサイトから申し込みをすることで、あなたの銀行口座に振り込んでくれるサービスも行われています。

 

カードが郵送で自宅に送られてくるリスク、カードが手元にあるリスク、在籍確認の電話を旦那さんが受けてしまうリスク。これらすべてのリスクをモビットのWeb申し込みが解消してくれます。他の消費者金融のサービスを見ても、ここまで充実している会社はなかなかありません。

 

そして借入をする際に気をつけたいことが利用明細の発行方法です。大きく2つのパターンがあり、紙で利用明細が作成され自宅に届けられるパターンと、紙の利用明細は作成せず、Web明細の利用のみとするパターンがあります。

 

紙で利用明細を発行する場合には、旦那さんに利用明細が見られてしまう可能性があります。申し込み時、またはオプション設定で選択できる場合がありますので注意しておきましょう。